趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

居酒屋てっぺん

居酒屋てっぺん
そこに働く人たちを映したDVD上映会に行ってきた。

キーワードは
共に勝つ
競争でなく共創(きょうそう)
夢と感謝

自己開示
本気で向き合う


てっぺんでは、社員・バイト関係なしに
全スタッフが参加する研修旅行が年1回あるという。
私にはそのことが、一番印象的だった。

私は、ある区立障害者福祉センターで働くバイトの身。
比率で言えば、介助兼事務職は正社員15人にバイト4人。

最近児童館でバイトしている友達とも話したのだけど、
客や利用者には、正社員もバイトも関係ない。
まして電話応対だったら、その違いはさっぱりわからない。
だから本当は、バイトだろうが一スタッフとして
きちんとしたサービスを提供できなきゃいけない。

でも、それが出来ているかといえば、
時に私はバイトの身分に甘えてるし、
毎朝のミーティングにも、週1回のミーティングにも参加権が無くて、
情報が入ってきにくい。
自分から情報をキャッチしていかないと、置いてかれる。

たとえば利用者さんの介助にあたるとき、
何をしていいのか、していけないのか、望ましいのか
そういう情報まで、一バイトにはおりてきていない。
実際、常にバイトが社員と一緒に動いているわけではないのに。
だから想定外の事態に遭遇して、あたふたすることがある。

スタッフ全員が情報共有して方向性も共有して、共に動く。
いま働いている場所にもそうなってほしい。
自分も来月からは正社員。
伝えられる情報はバイトさんとも共有していきたいと思った。
[PR]
by mari8841 | 2007-02-25 20:54 | 仕事

不安の種

★落とし穴
センターでの業務
やってみて失敗して気づくこと
場所がわからない穴をもうすぐ埋められることは嬉しい

取得資格の面では最低ラインにいる自分
他の内定者の方が上。
私は専門性が足りない分を
他の何かで補っていかなきゃいけない

しみじみとカレンダーを見てみれば、
いま14日連勤だった。
体がガッチガチなのも
朝起きるのが辛いのも
納得!

1時間半の先輩方との飲み会で
私の不安は解消されたのだろうか?
楽しい雰囲気はいっぱい感じて、
久しぶりに涙が出るほど笑って、
気も遣われて

でも自分の不安の種は質問できなかった
4月からの配属先も、
全然わかんなくなった

一番慣れてる部署に行くって言われてたけど
その後に激変してるらしい
これから誰が採用されるかによって
見直されるのも当然で…
今まで、他の内定者よりも情報もらえる点で優遇されてきたから
しょうがないか
他の人のように、気長に待つしかないか

先輩たちの観察力はすごい
似てるモノマネができるって、
よく見てないと出来ないよな
[PR]
by mari8841 | 2007-02-23 19:13 | 仕事
引越して早くも1ヶ月、まだネット環境が整わず、
mixiもケータイから見る日々です。
忙しさで心が潰れそうになる中で、
mixiで友達の日記を読むことが今の私のエネルギー源!

ところで、2/24(土)に広尾で映画『ホテル・ルワンダ』の
無料上映会があるとの情報を仕入れました。
見逃した方、もう一度見たい方、どうですか?
詳細→
http://www.unhcr.or.jp/event/2007/20070224UNAJ.html
[PR]
by mari8841 | 2007-02-20 01:02 | 日記

Happy Valentine!

バレンタインデーのこと。
この職場の風習はどんなかと知らぬまま、
せっかくのイベントは楽しもうと
ブルドックソース型の容器に入った麦チョコを持ってってみた。
講座の利用者さんからAさんがもらってきた義理チョコはゴディバ!
Fさん手作りのフォンダン・ショコラ。
ちょ~おいしかった。
女性陣がチョコで盛り上がるお菓子コーナー。

そこに数分後、一人休憩しに来た係長。
ゴディバより先に麦チョコを手にし、
会議前にまた麦チョコを食べる姿に笑ってしまった。
イベント楽しもう作戦は私の中で大成功☆

『笑いの効能と健康学』って講演会を聞いた人によれば、
無理してでも笑って表情筋を動かすことで、
心も気分が明るくなるんだそうだ。
[PR]
by mari8841 | 2007-02-19 23:04 | 日記

しわ寄せ

確実に八つ当たりした
ここに就職したら、体より先に心が壊れるだろうな
ノーを言えない自分
だから依頼は困る

係長からもつっつかれて、
葛藤した数時間
なんとか帰れた

自転車ありがとう


忙しさ
→職員間の情報共有がおろそかになる
→その影響を受けるのは利用者さん
カラオケ外出がキャンセルになったことを知らなくて、
朝元気に準備してきて職員からキャンセルを知らされた
ショックだよね、楽しみにしてたんだから。
ぼーっと外を見てたそうだ。
来月こそ、行けたらいいね。

職員の忙しさのしわ寄せ、それは何より利用者さんのもとへ行く。
それを3連勤で教えてもらった。
[PR]
by mari8841 | 2007-02-19 15:24 | 仕事

意地

昨日少し痛かったのど。
マスクして寝たのに起きたら思いっきり悪化。
今日は頭、リンパ腺、脇腹まで痛くなった。
重病人のふりしても、痛みは軽くならないものね。
今日は頭痛薬の力を借りて、バイトを終えた!

明日のバイトも休みたくない。
ねぎ×ショウガ×ニンニク×ごま油のスープに、
たっぷり9時間睡眠で
回復を祈る。

でももしかしてインフルエンザだったりして?!
[PR]
by mari8841 | 2007-02-06 22:20 | 仕事

揺らぐ

グループホーム夜勤にて。

この法人の退職予定者が複数いることを知る。
同い年の2人の先輩まで…。
だからまた来年度の職員募集が始まったのか。

利用者さんも春の人事異動が気になるようで…。
障害者福祉センター、作業所、グループホーム3つ、事業所2つ。
どの部署に誰がいくのか。
顔ぶれが大きく変わる予感。
私が知ってるセンターも、今の雰囲気とは変わってしまうのかもしれない。

「福祉をやりたいって思って入ると、ショック受けるよ。」
と先輩からのアドバイス。
「本当にここに就職していいの?」
私の就職を知った先輩たちから放たれる同じ質問。
現場を見てここで働きたいと思ったのに、
そう問われると揺らいでしまう。

人手不足はこの1年で確実に悪化してて、
春からの働き方を想像すると恐ろしいのも事実。

そして、最近の妄想ネタが1つ減っちゃったのが悲し… 私はこの就職先で何をしていきたいのか、
目標を固める必要ありだ。
たぶん、固めてないとすぐに気持ちがつぶれる。
[PR]
by mari8841 | 2007-02-04 00:07 | 仕事

む~…

バイト先の人手不足が深刻だ。

先週は作業所で、介助者1人を経験。
利用者さんは8人位いて、介助者2人の時でも少ないのに。

今度の4月、系列グループホームがオープンする。
そしたらどんな状況になるんだろう…。
人手不足がいま一番の不安だ。

この渦の中に巻き込まれ始めた自分。
[PR]
by mari8841 | 2007-02-03 08:41 | 仕事

ヨガ2

もう1週間がたったのか~。早いな。
昨日、2回目のヨガへ行ってきた★

新しいポーズもいくつか体験。
最後はあおむけになって、手足を上に向けて
ぶらぶらぶらぶら~っという動き(むくみ解消)を
やったんだけど、その名は「ごきぶりのポーズ」。
想像してちょっと気持ち悪かった。。。

昨日教わった中で一番続けたいと思った動き:
床に足を伸ばして座る(長座位)
→両方の足裏を合わせて、自分の体の前に引き寄せる
→足先を両手で包む
→足先を固定したまま、お尻を左右に動かして
前進&後退を繰り返す(お尻で足踏みする感じ)

この動きは、
★骨盤の中にある婦人科系臓器が揺れて、血流がよくなる★
効果があるんだって。
女性のみなさま、おすすめしまーす。

今回の気づき:左右の状態の違いがわからない
[PR]
by mari8841 | 2007-02-01 12:39 | 健康