趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー

<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

山形

昨日、CFFの望年会でボウリング~1次会~2次会。
ボウリングは7ペア14人でコンペしたのだけど、
みんなやたらレベル高いし~。
3人に1人はスコア120以上みたいな。びっくり。
久しぶりに会う人、よく顔をあわせる人、
みんなと過ごす時間、爆笑できて楽しかった☆
そして、事務所に4人でお泊まり。

今日は午前中から高速バスで帰省。
那須高原のあたりで雪が姿を現し、
山形に入ればしっかりぶ厚く積もってた。
待っていた雪ー!!ゆきー!!
駅から家までのバスを待つ間に、
雪がちらつき始めた。

とりあえず今日はこけなかった。
雪の上は、歩幅小さめでゆっくり歩きましょう。
c0030363_18203371.jpg
庭の木
[PR]
by mari8841 | 2005-12-30 18:20 | 日記

昭和記念公園

先週、シャンパングラスでできたツリーを見に
立川の昭和記念公園に行った。
これは去年の。
今年はグラスツリーの数が増えて、小さいのもたくさん並んでた。
c0030363_11451638.jpg

年々進化するイルミネーション。
もう3、4年続けて見てる。
ここには外出介助してた時、Yくんとほぼ毎シーズン通ってたから。
だだっ広い芝生があって、電動車椅子で走り回るのにぴったりなんだよね。

春は桜やチューリップ、
秋はオレンジやレモンイエロー、ピンク、白いコスモス畑にイチョウ、
冬はシャンパングラスのツリー。
そういうものが、季節を感じさせてくれる。
もう10回は行ってるかなぁ。
西の空に富士山が見えることに、
こないだ初めて気づいた。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-29 11:45 | 日記

弱いんだ

表現することはステキ。
なんだけど、今の自分にはちょっとこわい。

どうして怖いのか。

言葉、声、表情、動き、姿勢。
そこには自分のこころもうつるから。

弱い自分を人に見せたくないから。
自分でも直視したくないから。
一人になりたくなる。

この1年、自分が弱いことを何度も感じたけど、
その自分を今も受け入れられてない。

強がって、大丈夫そうな自分をつくってから
人と顔を合わせている。

私が弱いことなんて、周りの人に見破られてるのにね。

結局、逃げてばっかりで、素の自分と向かい合ってない。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-28 18:33 | つぶやき

年の瀬

クリスマスが終わると、いよいよ今年も終わる気がしてくる。

明日は望年会。
あさって帰省ということで、本日大掃除DAY。
洗濯機、2回目まわし中。
冷蔵庫の中身もきれいにしたい。
在庫:白菜1/4個、卵1個、トマト1個、ネギ3.5本。
but、数日前から電気コンロが使えない~。故障したらしい。
レンジと炊飯器で何作れるかなー。
白菜ネギラーメン、白菜シチューってとこか。

クリスマス。
友達の教会のクリスマス礼拝に参加した。
サインダンスあり、ゴスペルあり、コンサートのようなノリ。
英語の賛美歌だからか、初めて聴くものも多かった。
'Joy to the world(もろびとこぞりて)'とか、
知ってる曲を英語で歌うのは新鮮。
ゴスペルも聴いた。
ステージに立ってる人はみんな楽しそうに歌ってて、
友達も笑顔でサインダンスをしてた。
全身を使って表現してた。
それを見て、こっちも笑顔になる。

表現することはステキ。
なんだけど、今の自分にはちょっとこわい。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-28 17:43 | 日記

クリスマスバトン★

c0030363_17321946.jpgうー、実家から届いた梅干し食べようと思ったら、瓶が開かない。
おかん、意外に腕力強いみたい。

高校バド部仲間、かのから
クリスマスバトンをもらったので書いてみます。

1) 今年のクリスマスは誰と過ごしますか?
 彼氏。 書いちゃった。

2) 昨年のクリスマスは誰と過ごしましたか?
 たぶん一人で。イブはバイト。(←去年の手帳より推測)

3) プレゼントを除くクリスマスの予算はどのくらいですか?
 5千円くらい?もっとかかるか。
 
4) クリスマスプレゼントに掛ける予算はどのくらいですか? 
 金欠病なので…。気持ちこめよう。

c0030363_17145168.jpg
5) 今までで一番思い出深いクリスマスプレゼントは?
 何もらったかほとんど覚えてないやー。
 小学校高学年の時、
 朝起きると机の上にミッキーの腕時計があり、
 箱に「大切に使ってね」とメッセージが。
 どう見ても父親の字だった。
 …サンタの正体を知った年。

6) 今までで1番最悪だったクリスマスの思い出は?
 ちょっと前のクリスマス。
 当時好きだった人を誘ってまさやんライブへ。
 神奈川県民会館まで行くのに迷い、
 サンタの衣装着たまさやんを見て。
 ライブ後は、家まで遠かったために
 ご飯も食べずにそのままバイバイ。

 最悪じゃないけど、痛い(?)思い出(笑)

7) あなたにとって理想のクリスマスは?
 夜、外を歩いてたら雪がぽつぽつ降ってくるのいいなぁ。
 ホワイトクリスマスだったら最高!!

8) 今年のクリスマスに向けて意気込みを一言どうぞ!
 雪よ降れー!!

9) バトンをまわす友達5人を選んで下さい。
 見てたら受け取ってくださいー。
  藤倉キャンプ仲間の、ふむふむちゃん。
  おいしいものをいっぱい知ってる、うな。
  ネタ提供します。フィリピン仲間、ひろ
  幼稚園仲間、さかまりちゃん。
  旅好き社会人、あーさーきんぐ


読んでくれてありがとう。
みなさま、メリークリスマス★☆★
[PR]
by mari8841 | 2005-12-23 03:02 | 日記

太陽

「彼女は素晴らしい人。
 人生を全力で生きた。
 家族にとって、太陽のような存在だった。」

おじさんの言葉。

6人家族の紅一点。
おばさんは明るかった。
忙しくて寝てなくても、よく笑ってた。

今日も大勢の人が集まった。
それがおばさんの人柄。

Yくん(⇒HP)は生まれてきた時、
酸素不足で脳性麻痺になった。
そこから道を切り開いていったおじさんとおばさん。

2人は、きっとお互いのことを尊敬してたんだろうな。
今日、それが伝わってきた。
c0030363_16561623.jpg

[PR]
by mari8841 | 2005-12-21 17:19 | 仕事

感情

今日は、おばさん(Yくんのお母さん)のお通夜だった。
300人以上の方がいらっしゃったらしい。

「人生、楽しまなきゃ損よ!」と言って、
子どもさんに負けないくらいアクティブに動いてる方だった。
'バイタリティ溢れる'って言葉がぴったり。

「長生きしなくていい、太く短く生きたい」
何度か聞いたその言葉の通りになった。
まだ50代。私の母と同い年。短いよ。


悲しさを吐き出したいのに、
涙出ず…。

なぜだろうと考える…。

数ヶ月間バイトから逃げておきながら、
今さらひょこひょこ顔を出してる後ろめたさ。

他のバイトの人と顔を合わせる気まずさ。

現実を認めたくない気持ち。

いろんな感情が邪魔してるみたいだ。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-21 01:57 | 仕事

とうとう

恐れていたことが現実になる。

とうとう来てしまった
別れのとき。

自分の知っている存在が
消えてしまうのっておかしな感覚。
慣れないし、慣れたくもない。

「いくらお礼を言っても言っても足りないくらい。」
と友達が言った。
その通りなんだ。
それなのに、今まできちんと感謝してこなかった。
お礼を言い忘れたこともたくさんあった。

おばさん、お世話になりました。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-18 19:27 | 仕事

循環

c0030363_18502669.jpg私は、周りの人からたくさんのものをもらって生きている。

思いやり
笑い
ゆるし
安らぎ

はげまし
笑顔
言葉
知識
時間

もらうから、私も他の誰かに渡したいと思う。

人から人に伝わって、
それが続くと
自分の知らない人にまで
つながっていく。

不思議。
でも、なんかいい。

気づかぬところで、
また自分のところにも戻ってきてるだろう。

(おとといは満月。)
[PR]
by mari8841 | 2005-12-18 18:50 | つぶやき

クリスマス会

c0030363_1851690.jpg今日は、私が所属しているCFFの事務所で、クリスマス会。
その時事務所にいた、事務局コンビと広報班メンバーの7人で。

ケーキ食べて、プレゼント交換してお祝い♪
私はAさんの持ってきたテディベアが当たった~☆
ブリッジエーシアジャパンの商品→
フェアトレードかな?


c0030363_22302615.jpg

広報班会議では、
ある人が「おう、任せろ!」ってこころよく仕事を引き受けていた。
またある人は、ニュースレターの発行スケジュール決めで
「もっと(期日を)前にできるよ」と突っ込んでいった。
かっこいい!

私は記事を依頼する担当。
仕事を依頼する相手にとって、自分にとって、
ちょうどいい時間・期間を追求するのは大事だよな。
依頼するタイミング、手段、内容によって、
気分よく仕事を進められるかも変わってくるし。

あとはニュースレターの原稿をみんなでチェック。
キャンプ・スタツアの感想が熱い!
9~14日間共に過ごした仲間のことを
素直に「大好き」と表現し、ありがとうを言ってる。
時間が経つと忘れてしまいがちになる、
キャンプで感じた発見を思い出させてくれた。

*CFFのみなさまへ
次のニュースレター『らぶれたーNo.5』は12月20日に発行です。
編集リーダーともの力作!
がらっとイメチェンし、内容も盛りだくさん。
期待しててください!
そして、約800部の発送作業を手伝ってくれる方も募集してま~す。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-14 18:05 | 日記