趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:仕事( 54 )

信じること

久しぶりに会った。
ガイドヘルパーをしてた時の
利用者さん・Yくんとそのご家族に。

最初に出会ったのは
大学3年の4月だった。
社会福祉学科の授業で先輩がヘルパーを募集していて、
自立生活をしているしょうがい者の方と関わりたくて始めた。
山形では街で車椅子に乗ってる人を見かけることはほとんどなくて、
東京にいる今がチャンス!と思ったから。

最初は、週1回、大学の授業の後に自宅まで送る2、3時間から。
楽しい時は体全体で伸び上がって、
つまんない時はおもいっきりため息つくような
Yくんの素直な反応が魅力的で、のめり込んでいった。
どうやったらYくんに楽しんでもらえるか考えた。

続きを読む
[PR]
by mari8841 | 2005-12-12 01:37 | 仕事

昨日の空・夜空編

冬の晴れた日、寒いけれども空は澄んでる。

空を見上げてたら、
視界のはじっこで光が一直線にさーっと動いた。
あれはきっと流れ星!
初めて見た流れ星☆

        *  *  *   
医療は、人の命の終わる瞬間を先送りできる。
でも命が終わらないようにすることはできない。

93歳まで生きたじいちゃんを見て思ったっけ。
時間と共に少しずつ低下していく体の機能。
医療の力が、その機能を少し引き上げる。
また体の機能が低下していく。
また医療が引き上げる。
それを繰り返して、
いつかは必ずゼロになる時がやってくる。

自分の目で見た現実。
逃げられない現実。
このことには、何の意味があるというのだろう。

人生、いつ何が起こるかわからない。
それだけはわかった。
[PR]
by mari8841 | 2005-12-12 00:19 | 仕事

0203:冬を楽しむ

今日はバイトで多摩中央公園@多摩センターへ。
昨日の大寒波のおかげか、池が凍ってた。
石を投げて氷の上を滑らせたり、
c0030363_25229.jpg
氷を割って地面に並べて
裕君の車椅子でバリバリ踏んで粉々にしたり。
(写真は粉々にする前)


c0030363_2554911.jpg
霜柱も久しぶりに発見。


c0030363_2564233.jpg
それからこんなものが。


c0030363_2573055.jpg
水しぶきが草にはねて、そこが凍ったらしい。


写真には写らなかったけど、この時、滝のところに虹も見えたの!
雪が降らなくても、冬ならではのものを見つけて、夢中になって遊んだ。

あとは、白い鳩とカルガモも発見。
c0030363_258567.jpgc0030363_2591233.jpg
[PR]
by mari8841 | 2005-02-03 23:48 | 仕事

1223:水上バスで遠出

今日のバイトは遠くまで外出。
日の出桟橋から水上バスしながわ水族館六本木ヒルズ
というコース。何回電車の乗換えをしただろう。行き帰り合わせて4回くらいか。
歩道橋をわたったり、6人の駅員さんに車椅子を持ち上げられて階段を降りたり、
Y君と初めての場所に行く時は冒険という感じがする。

そんな中、初めて利用した京急で、すごいものを発見!
車椅子で電車に乗るときだけ、地面が盛り上がる。
電動スロープというのだろうか。
調べてみると、ラクープという名前で、こんなもの
京急が開発し、みなとみらい線や沖縄のゆいレールでも使われているそうだ。

六本木ヒルズとケヤキ坂のイルミネーションも見た。
東京タワーも見えて、都会を堪能した。
c0030363_1253528.jpg

[PR]
by mari8841 | 2004-12-23 01:24 | 仕事