趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:つぶやき( 64 )

体のケア

休日の今日は、お知り合いのエステ会に行ってきた。
来てる人はほとんどの人が、子どもを持つお母さん。
赤ちゃんも3人くらいいて、生後2ヶ月半の子を抱かせてもらった。

抱っこしてるとあったかい。
「あー」とか、「うー」とか色々おしゃべりしてた。
かわいい☆

でもその後、受けた背中のマッサージで…。
腰が痛くてマッサージしてもらったのだけど、
「骨盤ずれてるよ」なんて指摘されると思ってたら全然違った。

あまりに腰が冷えてて、
「このままじゃ、(子宮が弱って)子どもが出来ない体になるよ」って言われた。
結構ショック。。。
子どもほしいのに。

食生活改善して代謝力アップ→体温アップと、
イソフラボン摂ってホルモンバランスを整える必要ありだそうです。


少し前に三砂ちづるさんの『オニババ化する女たち』を読んでから、
自分で自分の体のことを把握できるようになりたいと思い始めた。
今はまだ、自分の体が精神的ストレスに意外と弱い、ってことくらいしか理解してない。

だから、本気で体のケアを考えるべき時かもしれない。
[PR]
by mari8841 | 2006-05-19 00:02 | つぶやき

みんな、ありがとう。

だらだらと長文を書いてしまいそうだから、先に結論を書きます。
長いの読んでもいいって方は下の記事(まだ書いてない…)を読んでください。

ワタクシ、今日、こっくと終わりになりました。

「幸せなことと辛いこと、まー、両方あったけど、出会えてよかった。」
そういう気持ちです。

出会うきっかけをくれたK、P、C、M、N。
そして、
話を聞いてくれたり、
 肩 背中を押してくれたり、
アドバイスをくれたり、
一緒に喜んでくれたり、
冷やかしてくれたり(実はそれもうれしかった)、
気にかけてくれたり、
したたくさんの私の友達へ。

今まで応援してくれてありがとう。

幸せを願ってくれてありがとう。

ここまで来れたことに感謝します。

「幸せそうな笑顔がまた見たい。」
ある友達がくれた言葉、
そのうち、いつか…
あんな風にまた笑える自分になりたい。
[PR]
by mari8841 | 2006-04-02 01:42 | つぶやき

さあ、前へ

20日で実習が終わった。
これでヘルパー講座はひと段落。
今まで講座を理由に見ないふりしてきたことがある。
学校。就活。こい。など。
それらと向き合う時がきた。

もう逃げられない。

決着をつけよう。

そして、余計なものをそぎ落として、
自分が本当にやりたいことのために進む。

レッツゴー!
ぶゆうでんでんででんでんっ♪
[PR]
by mari8841 | 2006-03-23 23:13 | つぶやき

うまくいかない

もう終わりかも…。
初めてそんな風に思ったのは1ヶ月半前。

そして今日。
'自然消滅'
それに向かうレールに乗ってることに、ふと気づいた。

もし終わりにするのなら、
どんな人であっても
笑顔で「ありがとう」を言ってお別れしたい。

        *        *        *        *

今日で実習2日目終了。
昨日の実習@特別養護老人ホームはまだ、
うまくいかなくても「いい勉強になった!」って思えた。
でも、今日@デイサービスは全然だめ。

つづきを読む
[PR]
by mari8841 | 2006-03-14 22:50 | つぶやき

どこか遠くへ

c0030363_22145864.jpg

飛んで行きたい。
ふらっと思いつきの旅で。

学生の友達は春休みであちこち出かけていってる。
CFFの1つ目のキャンプも終わった。
その報告を読んで、キャンパー、リーダー、スタッフ、
子どもたちのキラキラ輝いてる姿が想像された。
涙が出るほど恋しいあの場所。

思いっきり笑ったり、泣いたり、怒ったり。

旅に出たらそれが出来る気がする。

だから、いま目の前にあるものぜーんぶほっぽり出して
一人でどこかに行きたいんだ。
[PR]
by mari8841 | 2006-03-05 11:00 | つぶやき

プレゼント

友達がスカーフをくれた。

テンション低いままの喜び方になっちゃったけど、
突然のプレゼントはすごくうれしかった。
誕生日でもない自分のことを気にかけてくれたこと、
似合う色を想像して選んでくれたことが。
大好きなその友達とおそろだし☆

鮮やか元気カラーのスカーフは、これからお守りになりそう。
最近温かくなってきたし、まずはマフラーとして使おうかな。

お二人さん、ありがとう!
[PR]
by mari8841 | 2006-03-01 01:23 | つぶやき

ミニトマト

先週からホームヘルパー2級養成講座に通っている。
2/22:
5日目。サービス利用者の理解。

昨日は洗濯して、干す前に力尽きて寝てた。
(これ、こたつ寝に次ぐ得意技)
玄関の鍵をかけ忘れてたまま寝たことに、今朝気づく。
冷蔵庫のミニトマトの表面で、白いふわふわした物体が繁殖…。
生活が乱れてきた。
やばい~。
     *       *       *       *       
頼れないのはプライドのせいじゃない。
話し始めたら、感情が溢れて、
自分がどんな風になっちゃうんだかイメージできないんだ。
今は相手の反応よりも、そっちが怖い。

頼りすぎて、自分の足で立ち上がれなくなりたくない。
負けず嫌い。
「君ががんばってるから、私もがんばる」
そう言っていつかつぶれる気がしてならない。
     *       *       *       *       
深夜、福岡っ子Sのふりした三鷹Tとチャットをして、
エセ福岡弁に見事だまされた。大爆笑!
おかげで笑って眠りにつけた。
それが昨日のよかったこと。
[PR]
by mari8841 | 2006-02-22 07:12 | つぶやき

ラッキープール♪

友達からアドバイスをもらい、
自分が思ってることを手紙に書いてみた。
いまは伝えられない人たちへ向けて。

今まで、「怖くて言えない」、「怖くてできない」って思って
行動せずにいることがたくさんあった。imagenary fear。
伝えた後に相手からどんな反応が返ってくるか、
自分には痛い反応が返ってくるんじゃないかと怖かった。
だから、伝えたい本人じゃなくて、周りに話して、
そうすると辛さが軽くなって、問題は先延ばしになり…。
このパターンを繰り返してきた。
友達が言ってた通り、それじゃ問題は解決しない。

タイミングを見て、手紙に書いたことを伝えよう。
相手は本当に余裕ない状況にあるって知ったから、
メールの返事は期待しないことにした。
そうしたら、4日ぶりにメールが届いた時、
「やっときたか」じゃなくて、
「うわーっ、メールくれたよ~~!ありがとう!」って気持ちになれた。

今で良かった。
そう思う。
今は、ホームヘルパー2級を取って
就職するという目標があるから。
私はそれに打ち込むだけ。

手紙書いたからだろう、昨日からダメダメの2日間だったけど、
夜には気持ちが軽くなった。今はすっきり。
きっとそのうち、喜べる時が来る。

明日は友達の友達のマレーシア人、Dさんに初めて会える!
カンボジア帰りのさやも来るらしい☆
英語でしゃべるの久しぶりだ~。

まずは、満員電車に負けない!
[PR]
by mari8841 | 2006-02-16 03:19 | つぶやき

どろどろ~

今日はすごい、20人が中華料理屋に集まった。
池袋の「永利」というところ。
おいしかった~!
円卓囲んで、大笑い。

友達に愚痴ってると、
会いたい人に会えない辛さよりも
本音が見えない不満の方が上回っていく。
隣から「泣け泣け」言われたけど、
そういう涙が出てくるような感情ではないみたい。
それより、リーダーの顔見たら、カンボジアで
大泣きしたことを思い出して涙出そうになる。
あの時トイレットペーパー握り締めて泣いた(笑)

珍しく素直な気持ちをメールに書いたら返事来ない。
なんで?
1.疑問系がないので返事しなくてもいいと判断した
2.返事するのがめんどくさい
3.日曜夜は頭が仕事モードなので余裕なし
4.優しさから悲しませることは黙っておく
どれだろうねー。

甘える自分がきもいのと(慣れてないから)、
恋愛のことで脳みそ占拠されてるのが腹立たしい。
自分への怒りまで、他の人への怒りにすり替わってる気もする。
むかむか、短気で毒舌。

んー、クールダウンしないと。
会えたとしても責めまくりそうだ。
おしぼり投げつけるね、今なら。
[PR]
by mari8841 | 2006-02-13 01:42 | つぶやき

あるもの。ないもの。

c0030363_4352951.jpg私がよくここに書くフィリピンでのワークキャンプ
その舞台は「子どもの家」という、事情があって
親と暮らせない子どもたちが暮らしている場所。
キャンプから帰国して少し経ったころ、
一緒に行った友達が言っていた。

「あんなに毎日抱きしめていた子どもたち。
この腕の中に、今は誰もいなくてさみしい。
自分の腕は、あの子どもたちを抱きしめるためにあったんだなぁ。」


私の体には、
人を抱きしめる腕がある。
人の声や音を聞く耳がある。
思ったことを人に伝える口がある。
行きたい場所に向かえる足がある。
目、鼻、他にも機能を持った器官がたくさんある。

いまの私は、
バイトしてる時に比べたら、お金はない。
だけどその分、時間がある。


自分ができないこと、できること。
いま持ってないもの、持っているもの。
変えられない過去、動けば変わる未来。

ないものばっかりを見て嘆くよりも、
あるものを大事にして、それを最大限に活かしたいね。

あなただからこそ、できることがある。
私だからこそ、できることがある。
[PR]
by mari8841 | 2006-02-02 02:32 | つぶやき