趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

緊張の帰り道。

バイトからの帰り道、
白杖(→写真)を持つ(=視覚障がいのある)2人組が前を歩いてた。

この場所に不慣れなようで、私が様子を見ていたら、
曲がり角でガードレールにぶつかったまま行きづまっていた。
声をかけたら、私と同じ大江戸線の駅に行くとのこと。

私は春にガイドヘルパー講座を受けたっきり、
実際に視覚障がいの方をガイドしたことなかった。
しかも一気に2人の方のご案内。
だからちゃんと案内できるか不安だったけど、思い切ってスタート!!
ついでに京王線に乗り換えっていうのまで同じで、しばらくご一緒することにした。
コースは、大江戸線の駅→新宿→京王線の調布駅

とにかく安全に、と自分に言い聞かせる。
帰宅ラッシュで人が行きかう新宿では、
「お願い!白杖に気づいてーー!!道をあけてー!」って
心の中で叫んで歩いていた。

電車では、席を譲ってくれる人もいた。
京王線に乗ってからは私も(きっとお2人も)安心して、少しおしゃべり。
お2人とも高校の先生をやっているんだそうだ。
会議のために、他県から来たと。

調布駅で無事お別れできて、ほっとした。
出会いと、ガイドの経験ができたことに感謝♪

c0030363_22254130.jpg
白杖の機能には大きく3つ挙げられます。
1) 情報収集
2) 防御
3) 存在を周囲に知らせる
出典:http://www.rehab.go.jp/College/rb/c_longcane.htm

[PR]
by mari8841 | 2006-12-01 22:25 | つぶやき