趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

何でも屋2

ショートステイ部屋の掃除から始まる水曜日の朝の仕事。
今日は長袖率高いな~と思いながらその部屋に向かったら、
庭に職員さんが集合してる。
タオルかぶったり、エプロンしたり。
普段白衣の看護師さんは上下ジャージ!(←よく似合ってた)
長袖は虫よけのためだったのね。
この日は掃除ではなく、8人ほどで庭の草むしりでした。

そして私は、隣の敷地との間にある側溝の担当に。
以前、塀から落ちて肋骨骨折した職員さん(長身の男性)がいると聞かされ、
警戒して塀を越える。
そして、どぶ掃除と伸びた枝の剪定をした。
切った枝とどぶから拾い上げた落葉はゴミ袋3つ分。
帰りに塀を越える方が怖かった。短足でひと苦労…。

みんなで一緒に一つのことをやって、汗をかいて。
ワークキャンプの感覚と一緒。
「楽しいね」って言ってる先輩がいて良かった。
いつもと違う仕事の新鮮さと、キャンプみたいな楽しさで
ワクワクはりきって仕事した1時間半。
単純ってよいかも♪

先週は、初めて出会った方の介助に必死な3日間が続いて、
新鮮さを楽しむ余裕なんてなくへとへとだったから。
対照的な一週間の始まりだった。
[PR]
by mari8841 | 2006-09-29 02:31 | 仕事