趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

就活

c0030363_23151644.jpgヘルパー実習最終日。
新宿にある事業所で訪問介護のヘルパーさんに同行させてもらった。
・通院先の医院までの付添い(0.5h)
・一人暮らしの方のお宅の掃除(1h)
・外出(散歩)に同行(1.5h)
の3軒訪問。

都庁に近い、住友ビルにも無料の展望台があった。
白い富士山がはっきり見えた。

○特養、デイサービス、訪問介護で実習して感じたこと
・訪問介護は、1対1で利用者さんのペースに合わせる
 ゆっくりコミュニケーション
・施設も、短い時間に笑顔のコミュニケーションがある

今日指導して下さったヘルパーさんによると、
実習生は訪問介護より施設への就職希望が多いらしい。
どうしてかな?

思うのは、理想を100%満たす仕事はどこにもないってこと。
体力がもつかって不安はある。
どんな仕事でも、責任は重い。
-何かあったとき、どう対応するか。
利用者さんと周りの人々(専門職、家族、友人、近所の人etc)と
どう信頼関係を築いていくか。
-人付き合いが苦手なんて言ってられない。

自分が目指す地点があって、
そこに向かってどう進むのか、
どんな職場・勤務形態がベストなのか。
それを考えていかなければ。
大事な選択…。
[PR]
by mari8841 | 2006-03-20 23:15 | 仕事