趣味は写真と旅。仕事は障がいのある方が通う作業所職員で、利用者さんと日々奮闘してます。


by mari8841
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

チャンスの神様

手を伸ばしたら一歩前に進むのに
声を出したら一歩前に進むのに
怖くてできなかった

相手が勇気出してるってわかるのに
自分には勇気が足りなくて
それに応えられなかった

今日、いくつのチャンスを逃したことか

思い出したのが<チャンスの神様>の話。
『チャンスの神様には前髪しかない。
 正面から神様と出会った時にその髪をつかまなければ
 あとからそのチャンスを欲しいと思って
 神様を後ろから追いかけてたとしても、
 後ろ髪が生えて無いからつかまえることはできない』


勇気、勇気と思って、最近スキマスイッチの『全力少年』をよく聴いている。
さえぎるものはぶっ飛ばして まとわりつくものかわして
止め処ない血と涙で渇いた心臓潤せ
あの頃の僕らはきっと全力で少年だった

怯えてたら何も生まれない

澱んだ景色に答えを見つけ出すのはもうやめだ!
濁った水も新しい希望(ひかり)ですぐに透み渡ってゆく

積み上げたものぶっ壊して 身に着けたもの取っ払って
幾重に重なり合う描いた夢への放物線
紛れもなく僕らずっと全力で少年だった

セカイを開くのは僕だ

視界はもう澄み切ってる


怯えてたら何も生まれないんだよね。
どの瞬間も全力で生きたい。
踏み出せ、自分!!

そう思っていた帰りの電車、今から4時間前のこと。
[PR]
by mari8841 | 2005-11-06 03:49 | つぶやき